Youtubeチャンネルを開設

最新の日本語ラップを中心に紹介中!

チャンネルはこちらから

【間違いなし】HIPHOPファンは「SPARTA」を聴くべし!

SPARTA

引用:https://fnmnl.tv/2020/04/08/95182

「SPARTA」というラッパーはご存じだろうか。

SPARTAは元々熊本出身で、現在は楽曲の中で触れているように結婚し東京に拠点を置いている。元々都内の代理店を通じて海外ブランド2社とムラサキスポーツ熊本店とifo skateboardの計4社からスポンサードされる有望なスケートボーダーとして活躍していたが、膝と足首の怪我が原因で一線の活動からは身を引いたことがきっかけでビデオグラファーとして活動を開始したという。

同郷の「Denami Tx」- “I’m into”のMVでビデオグラフィックを担当している。
その後、自分でラップして自分を撮るというスタイルに変えて、ラッパー活動を本格化。
当時の状況は、「Black File」のインタビューで語っている。

本格的なソロ活動

その後自身でも楽曲制作を始め2019年7月に1stアルバム『3』をリリース。その後ミュージックビデオのみ公開されていたKID FRESINOを迎えた”ALIEN feat. KID FRESINO”が注目を集めた。

本曲は、ラッパーとして夢を掴むことをリリックに載せ、「SPARTA」と「KID FRESINO」のそれぞれの目線で表現した1曲。「KID FRESINO」が「SPARTA」の”Orca”をとあるイベントで流したことをきっかけに、ストリートwebメディア『FNMNL』の編集長 和田氏が「SPARTA」の特集記事を出すなど、なにかとゆかりがある人物でもある。

待望の2ndアルバム『Count Your Blessings』

2020年9月に待望の2ndアルバム『Count Your Blessings』をリリース。客演には「KID FRESINO」に加え「BIM」、同郷の友人・「DENAMI TX」が参加。プロデューサー陣には「KM」、「No Beer Team」、「VaVa」が顔を並べる。

Jrapはこのアルバムを聴き、完全に喰らった。同時に、お気に入りのラップを溜めてるプレイリストのラインナップに即追加した。

決して新しいセンスを巻き散らかす昨今の若手ラッパーのようは派手さはないが、メローチューン上で、聴き心地の良い低い声と柔らかいフローが交じり合うことで生まれる化学反応が最高すぎる。

今後ますますヒップホップシーンで活躍すること間違いなしの「SPARTA」をチェックしていない人は今すぐチェック!!

タイトルとURLをコピーしました